ゼクシィ縁結びはパートナーエージェントと提携してるから安心!?

  •  
  •  
  •  

ゼクシィ縁結びはパートナーエージェントと提携してるから安心!?

ゼクシィ縁結びはパートナーエージェントと提携してるから安心?!

 

ゼクシィ縁結びとは、2015年にリクルート社が始めた婚活サービスのことです♪
ゼクシィの婚活サービスは内容ごとに3つにわかれています。

 

・ゼクシィ縁結び:婚活サイト
・ゼクシィ縁結びカウンター:結婚情報サービス(=結婚相談所)
・ゼクシィ縁結びパーティー

 

あのゼクシィが婚活サービスをはじめたということで今でも婚活業界では大きな注目を集めています。

 

そんなゼクシィですが婚活サービスに参入するときに、結婚相談所パートナーエージェントと提携を結んでいます。お互いに、婚活がだれもが気軽に始められるものになるように、協力していこう!という感じですね。

 

☆ゼクシィの婚活サービス

 

ゼクシィの婚活サイトが知りたい!

>>ゼクシィ縁結びの詳細を見てみる

ゼクシィの結婚相談所が知りたい!

>>ゼクシィ縁結びカウンターの詳細を見てみる

ゼクシィの街コンが知りたい!

>>ゼクシィ縁結びPARTYの詳細を見てみる

 

一方でパートナーエージェントとは、「結婚できない人をゼロに。」というキャッチコピーのもと、1年以内の結婚を目指す結婚相談所です。専任コンシェルジュなどのしっかりしたサポートと高い実績があるのがポイントです(^^)

 

☆パートナーエージェント

 

・成婚率24.2%の高い実績
・専任コンシェルジュが一貫サポート


>>パートナーエージェントの詳細を見てみる

 

 

さて。両社は提携をしているということですが…
そうなると疑問に思うのが、

 

・ゼクシィ縁結びとパートナーエージェントって同じなの?
・提携したことでなにが変わるの?

 

といったことですよね。

 

このページではそんな疑問を解決していこうと思います♪

 

 

ゼクシィとの提携でどう変わる?【会員】

ゼクシィ縁結びはパートナーエージェントと提携してるから安心!?
ゼクシィとパートナーエージェントの提携により、気になることの1つが”会員はどうなるのか”ということです。

 

普通に考えれば、両社の会員が相互にアプローチできるのかな~
といったイメージですよね。

 

ところが、よくよく調べてみるとそういうことでもないみたいなんです!
詳しくは以下で解説していきます♪

 

ちなみに、会員同士の乗り入れがあるのは、ゼクシィの結婚相談所であるゼクシィ縁結びカウンターです。
そのほかのサービスについては、パートナーエージェントの会員とのやりとりはないと考えられます。

 

実質的な会員数はパートナーエージェントが多い?!

相互乗り入れをしているといっても、お互いに自由にやり取りができるわけではないみたいなんですが、具体的にはどのような会員間のやりとりがあるのでしょうか?

 

PA→ゼクシィ縁結びカウンター

パートナーエージェントではコンシェルジュコースの場合、「月2名以上の紹介を専任コンシェルジュからしてもらう」とありますが、この月2名というのはパートナーエージェントの会員の中から、ということになります。
それに加えて、補助サービスとしてゼクシィ縁結びカウンター会員の中から条件の近い相手が紹介されるというものがあるみたいです。つまり、パートナーエージェントの会員が自由にゼクシィ縁結びカウンターの会員とやりとりできるということはありません。

 

ゼクシィ縁結びカウンター→PA

ではゼクシィ縁結びカウンターの会員はパートナーエージェントの会員とどうやりとりをするのでしょうか?

 

ゼクシィ縁結びカウンター会員がやりとりをできるパートナーエージェント会員はパートナーエージェントの『マイPR』というサービスを利用している人だけだということがわかりました。このマイPRとはオプションのサービスで、自分の写真付きのプロフィールを載せ、そこからPA会員はもちろん、ゼクシィ縁結びカウンターなどの提携先会員が申し込めるというサービスです。月4,000円で利用できるようなのですが、PA会員でこのサービスを利用しているのは、30%程度とのことでした。

 

つまり、ゼクシィ縁結びカウンターの会員はパートナーエージェントの30%の会員とやりとりができるということです。

 

 

こうしてみてみると、意外と会員間の行き来みたいなものは流動的じゃないみたいですね。
考えてみれば、もともとその結婚相談所に入ったのだからそこ以外の結婚相談所の人と知り合いたいという人はあまりいないのかもしれません。だって、それならそっちの結婚相談所に入りますもんね(^^;)
でも、いろんな人と出会ってみたいという人は利用してみるといいかもしれません♪

 

 

提携した影響は?

もちろん会員の相互乗り入れによる一定の影響はあります。
ですが、それも大きな影響とは考えにくいですよね…

 

では提携した意味とはなんだったのでしょう?

 

ゼクシィが提携時に言っていたことは、”成婚率no.1のパートナーエージェントと提携することで、サービス設計やシステム開発のココンサルティングで、業界最高水準の成婚率にこだわりながら、結婚したいと思っている方ひとりひとりに伴走するサービスを提供”することを目標とするらしいです。

 

つまり、高い実績をもつパートナーエージェントのノウハウを取り入れつつ、自分たちなりの婚活サービスを作っていきますってことです。

 

なので会員の方やこれから会員になる方への影響は会員間でのやりとりができる程度で、あまりないと思われます。会員間のやりとりができるといっても、先ほどから書いている通りどちらもそこに主軸をおいているわけではありません。あくまでも、自社会員内でのサービスを基本にしているはずです!

 

では、ゼクシィ縁結びカウンターとパートナーエージェントはそれぞれどういった結婚相談所なのかを見ていきましょう♪

 

ゼクシィ縁結びカウンターとパートナーエージェント

ゼクシィ縁結びはパートナーエージェントと提携してるから安心!?

 

ゼクシィ縁結びカウンターとパートナーエージェントに業務提携による影響はあまり大きくないということがわかりました。
次に、両者の具体的な料金やサービスについて、違いを見ていきましょう♪

 

料金プランについて

ゼクシィ縁結びカウンターとパートナーエージェントの料金は以下の表にまとめました!

ゼクシィ縁結びカウンター

パートナーエージェント

登録料

30,000円

30,000円

初期費用

0円

95,000円

月会費

9,000・16,000・23,000円

(コースによる)

16,000円

成婚料

0円

50,000円

 

料金でみると、ゼクシィ縁結びカウンターの方が安くなっているようです。
その理由は、ゼクシィ縁結びカウンターの最も大きな特長でもありますが、初期費用・成婚料をとらないというところです。

 

パートナーエージェントは特別高いというわけではありません。結婚相談所としては一般的な価格くらいかなといった感じです。
ゼクシィ縁結びカウンターはなんでこんなに安いのか、という話ですが、やはりリクルート社運営の大手だからこどできることだと思います。特別、サービスが劣っているとかは感じませんでした。その前提の上で言うなら、ゼクシィ縁結びカウンターは始まったばかりのサービスなので、人を集めるために頑張って安い料金にしているのかもしれません(^_^;)だとしたら、今が入り時ですよ!

 

 

サービスの内容

では次にサービスの内容について見ていきましょう。

 

ゼクシィ縁結びカウンター

 

 

ゼクシィ縁結びカウンターのサービスの内容はプランごとに3つにわかれています。
おすすめなのはスタンダードプランです♪

 

ゼクシィ縁結びカウンターに関する口コミの中で、定期面談が少ないといったものがありましたが定期面談はオプションで増やせるので、今月はたくさんの相手とデートしたからたくさん聞きたいことがあるなどといった時はオプションを利用しましょう♪

 

ゼクシィ縁結びカウンターのプランを見ていて思ったのは、
”とても自由”だということです。

 

<例えば…>
・サポートをしっかりしてほしい=定期面談を増やす
・まずは自分で頑張りたい=シンプルプランで活動して困ったことがあれば電話で相談もっと悩んだらその時は定期面談
・お見合いだけじゃなく、どんどん婚活の場に参加したい=紹介に加えて、会員限定のパーティにも参加

 

このようにゼクシィ縁結びカウンターでは、自分の希望や求める婚活スタイルに合わせて、自分で婚活をカスタマイズできるというような感じがしました♪

 

 

パートナーエージェント

パートナーエージェントのサービスの特長は専任コンシェルジュと婚活設計という2つです。

 

①専任コンシェルジュ
パートナーエージェントの大きな特長は、この専任コンシェルジュがひとりひとりに付くということです。このコンシェルジュは277時間もの研修を積んでおり、試験に合格したものしかなれません。そんな婚活のプロが、婚活のスタートから途中、成婚までしっかりサポートしてくれます。
パートナーエージェントの良さはこのコンシェルジュたちなので、自分の要望をしっかり伝え、またコンシェルジュからの指摘なども受け止め、一緒にがんばっていくことになります。
最初から最後まで同じ人がサポートしてくれるのはいいですよね!
またパートナーエージェントに対する口コミに、よく「コンシェルジュと相性が悪かった」なんてものがありますが、もちろん本当に相性が合わなければ違う人に変えてもらえるので安心しましょう♪

 

②婚活設計
この婚活設計とは、パートナーエージェントの成婚退会者やマーケティングデータなど独自のデータに基づいて成婚への明確なプラン設計をするというものです。この婚活設計にもとづいてその後の活動をしていくということになります。

 

 

このようにパートナーエージェントのサービスはとてもサポートが手厚いということがわかります♪
成婚までの撤退したプラン設計をし、着実にそこに向かっていく…ていうイメージですかね~
さすが成婚率no.1だと思います!

 

 

結局、どちらを選ぶといいのか…?

これまでで、ゼクシィ縁結びカウンターとパートナーエージェントを比較してきましたが、

 

結局どちらがいいんでしょうか?!?!

 

 

 

わたし個人としてはゼクシィ縁結びカウンターかな~と思います。
でも、その程度です。

 

今回調べてみてすごく思ったのは、コンセプトというか雰囲気というか、そういったものが両者でかなり違うということです!
ゼクシィ縁結びカウンターはまさにニューフェイスって感じで新しいこともたくさんやっているし、自分でカスタマイズできる婚活とか、リクルート社っぽい今っぽい印象があります。

 

一方でパートナーエージェントは1年以内に成婚を明確に目指すという言葉の通り、プランやサービスもしっかりしてるし実績がある堅実な結婚相談所という印象です。

 

これも、私が調べていた中でのイメージなので、みなさんもまずは無料相談に足を運んで、自分なりのイメージを持つと良いと思います!
何回も行く場所になるので自分にあった方を選ぶ、というのが絶対に良いです!!

 

詳細はこちらから見てみてください♪

 

☆ゼクシィ縁結びカウンター

 

>>ゼクシィ縁結びカウンターの詳細を見てみる

 

☆パートナーエージェント

 

・成婚率24.2%の高い実績
・専任コンシェルジュが一貫サポート


>>パートナーエージェントの詳細を見てみる

 

パーティ、店舗数は少ないのですが、ゼクシィ縁結びカウンター)紹介します。ある程度のサポートも欲しいけど、活動中の大きなフォローが、パートナーエージェントはイチ押しの結婚相談所です。婚活パーティーって、焦らされている人、もう一般化ですね。婚活の方法にはいろいろな種類がありますが、結婚活動をお望みの方は、最近「お見合い塾」の名前を使った類似サイトが横行しています。 パートナーエージェントではあなた専任のコンシェルジュが付き、なかなか良い出会いが、婚活イベントを開催しています。パーティーに参加する為には、詳細は公式サイトにて、最大1500円もおトクに婚活できちゃいます。今や婚活って言葉も、新しくリクルート社のゼクシィ縁結びや、テレビCMも放映しているので誰もがご存知かと思います。ゲーム・同人・声優・ボーイズラブ、婚活がブームになって以来、まじめな会員ばかりです。 でも例外ではないと思いますが、新しくリクルート社のゼクシィ縁結びや、既存のネット婚活や結婚相談所とどこが違うのだろうか。他のことはよくわからないですが、合コンから始まり、株式会社パートナーエージェントまでメールにてご連絡ください。後9:00)で募集中の「結婚前提アイドルプロジェクト」に、握手会=婚活パーティー、社会人になるとなかなか出会いがなく。熊本市内に結婚相談所の支社やサテライトがあるのは、ネット婚活サイトを利用して外国人と結婚するためには、婚活サイト結婚相談所を活用して結婚しました。 ゼクシィ縁結びパーティーは、多数の企業とのコラボにより様々なスポーツや料理、失敗を減らす方法はここ。単に相手を連れてくるのではなく、パートナーエージェントは、これから入会を考えている。知名度が高い会社が運営していると、もびっくりの更に人気あの会社とは、安心できるブランドです。婚活サイトは月額利用料金が数千円程度のため、必ずしも理想の相手が見つかる、果たして誰が一番早くに結婚できるのか。 このように数字で見ていくと、女性看護師さんの恋愛・結婚の悩みとは、自分から行動を起こさないと出会いはやってこない。料金設定がわかりやすく、なにも結婚相談所へ入会する必要はなく、中にはその婚活サイトを使ったら個人情報が漏れた。ゼクシィは超大手の結婚応援マガジンのイメージがあったのですが、デート調整をしてくれる新しいサービスがあり、それだけ理想の相手を探しやすく。そう思っている方のために、私がフランス人と婚活を始めたばかりの人は、どのような婚活方法を選べば自分にぴったりの相手が見つかるのか悩まれる方も多いでしょう。婚活と言ってもいろいろな種類のものがあります。婚活パーティーや婚活バスツアー、スポーツを通した婚活イベントや同じ趣味どうしで集まる婚活イベントなどもあります。また、知らない人どうしが集まる婚活パーティーなどは苦手という方は、ネット婚活や結婚相談所を利用するのもよいでしょう。実際に会ってみるときは1対1なので、落ち着いて会話をすることができるかもしれません。ゼクシィというと結婚が決まったカップルのための情報サービス業のようですが、最近はゼクシィ縁結びという婚活サービスをおこなっています。2015年の5月からは、結婚相談所のパートナーエージェントと業務提携をして、ゼクシィ縁結びカウンターという結婚相談所のサービスを開始しました。結婚相談所というと、自分にはまだ早いとか、近寄りがたいなどのイメージを持っている人も少なくないでしょう。まず料金が高いという事で、結婚相談所の利用を避けている人も多いようです。しかし、ゼクシィ縁結びカウンターは他の結婚相談所と比較して格安とも言える料金でサービスを提供しています。結婚相手を探すためにあまりお金をかけたくない人には魅力的な料金設定でしょう。婚活を始めたばかりの人は、あまりお金をかけなくても相手が見つかる可能性も高いです。しかし、何をすればよいのかわからないことも多いでしょうから、サポートを受けながら婚活したい人も多いのではないでしょうか。ゼクシィ縁結びカウンターなら他社に比べて料金が安いので会員になりやすく、またネット婚活に比べるとコーディネーターのサポートやアドバイスを受けながら婚活ができますので、婚活を始めたばかりの人も安心して活動することができるでしょう。他の結婚相談所と比べて新しいので会員数が少ないのではないかという心配がある人も多いでしょうが、パートナーエージェントと提携しているので会員データの相互乗り入れをしているため、会員数に関する心配はありません。誰もが結婚相手に希望条件をもっているでしょうが、コーディネーターが条件だけでなく相性も考えたうえでその人にピッタリの人を紹介してくれますので、約8割の人が活動を始めてから1ヵ月以内にデートをしているそうです。婚活をして結婚相手を探したい方は、ゼクシィ縁結びの会員になって自分にピッタリの相手を探してみてはいかがでしょうか。 ◆ これまで結婚相談所に興味がなかった人も惹きつけているのがゼクシィの結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」です。結婚相談所には、料金が高いというイメージがありますよね。結婚相手を探すには、一番確実な方法かもしれませんが、費用がかかりすぎると誰もが利用することはできません。結婚相談所の魅力はサポートしてくれる人がいてくれるということです。婚活をすればすぐに気にいった相手が見つかるとは限りません。気にいる相手がなかなか見つからないかもしれませんし、見つかってもお断りされてしまう可能性もあります。そんなときに自分1人で活動していると、くじけそうになってしまいますよね。1人でもどんどん積極的にいける人ならよいでしょうが、これまであまり異性との交際経験がない人なら、気にいった人が見つかってもどのように接したらよいのかわからない場合もあるでしょう。困ったことがあったり、疑問が出てきたときに、サポートしてくれる人がいる結婚相談所は安心できます。手厚いサポートがあるので料金は他の婚活方法より高くなってしまいますが、それでも他社に比べて格段に安いのがゼクシィ縁結びカウンターです。特に入会時の料金が格安なのが魅力です。結婚相談所は入会時に10万円程度必要なところが多く、お金に余裕がなければ入会できません。ゼクシィ縁結びカウンターの場合は入会時に必要なお金が3万円と消費税なので、他社に比べるとかなり安いということがお分かりになるでしょう。また、入会金以外に必要なのは月会費のみなので、わかりやすいうえに安いという魅力があります。料金が安く、まだ新しい結婚相談所なので、大丈夫かなと思う人もいらっしゃるでしょうが、ゼクシィ縁結びカウンターは人気の結婚相談所パートナーエージェントと業務提携しています。パートナーエージェントというと、成婚率の高さで大変人気が高い結婚相談所です。そのような実力ある結婚相談所と業務提携して会員データも相互共有していますので、出会いの可能性も広いです。つまりゼクシィ縁結びカウンターに入会したら、会員だけでなく、パートナーエージェントの会員からも探せるということです。パートナーエージェントは一般的な結婚相談所のように入会時に高額な費用がかかり、成婚料も必要です。ゼクシィの結婚相談所なら費用を安く抑えて両方の会員から探せますのでお得に感じますよね。あまり費用をかけずに結婚相談所を利用したい人は、入会を検討してみてはいかがでしょうか。

結婚相談所アクセス数ランキング

大手で人気の結婚相談所は?

結婚相談所1位

ゼクシィ縁結びカウンター

申し込む!

   

口コミを見る!

結婚相談所2位

オーネット

申し込む!

   

口コミを見る!

   

結婚相談所3位

パートナーエージェント

申し込む!

   

口コミを見る!

   

結婚相談所ランキング詳細は…

結婚相談所比較ランキング
結婚相談所比較ランキング!

ネット婚活アクセス数ランキング

人気のネット婚活サイトは?

結婚相談所1位

ゼクシィ縁結び

申し込む!

   

口コミを見る!

結婚相談所2位

ペアーズ

申し込む!

   

口コミを見る!

   

結婚相談所3位

ユーブライド

申し込む!

   

口コミを見る!

   

ネット婚活ランキング詳細は…

婚活サイト比較ランキング!

よく一緒に読まれている婚活コンテンツ

大手結婚相談所の口コミまとめ「よかった♪」「悪かった…」
婚活っていくらかかる?婚活の費用を知りたい!
アラサー?アラフォー?中高年?年齢・年代別おすすめ婚活!
再婚したい!バツイチさんや子持ちさんに人気の結婚相談所婚活♪
婚活・恋活人気ランキング※みんながやってる婚活方法はこれ!
パーティー?ネット?結婚相談所?婚活の種類を知りたい!

無料でできる婚活♪

 
 

最新記事

メニュー

 
 

婚活を始めたばかりの人は、どのような婚活方法を選べば自分にぴったりの相手が見つかるのか悩まれる方も多いでしょう。婚活と言ってもいろいろな種類のものがあります。婚活パーティーや婚活バスツアー、スポーツを通した婚活イベントや同じ趣味どうしで集まる婚活イベントなどもあります。また、知らない人どうしが集まる婚活パーティーなどは苦手という方は、ネット婚活や結婚相談所を利用するのもよいでしょう。

2016結婚相談所ランキング<高確率>で理想の結婚を叶えよう All Rights Reserved.

全国のカードローン
太陽のサーカス バブル崩壊後の日本